• ギフトラッピング対応商品

「aco wrap」のみつろうラップ M

¥1,650(税込)

使い捨てラップから卒業したら、気持ちもすっきり!

キッチンラップは使い捨てが当たり前。ですが環境のことを考えると、実はそんな「当たり前」に引け目を感じていたという方も少なくないのでは?

私たちもそうでした……このラップに出合うまでは!

aco wrap(アコラップ)は、岐阜県のミツバチの巣から採集したみつろうをベースにしたオイルを、たっぷりとオーガニックコットンの生地に染み込ませてできた環境にやさしいエコラップ。およそ半年から1年ほど、洗って繰り返し使うことができます。

とはいえ、「今まで使ってきた使い捨てラップを卒業するのは、ハードルが高い」という方もいるかもしれませんね。そんな方はまずは併用してみるのはどうでしょう。

それだけでも、プラスチックの使い捨てラップの使用量は格段に減りますし、なにより心が軽くなっていくのを感じると思いますよ。

たくさん使って、いずれ捨てるそのときまで。土に還る自然素材でできた、地球にやさしいaco wrap生活をあなたもはじめてみませんか?

機能性だって備えてますから

aco wrapは手の温度で柔らかくなるので、包むものの形状に合わせて手を添わせるとぴたっとフィット!

S、M、Lと全部で3サイズあり、和食器サイズに綺麗に合うようにと設計されています。お皿の蓋としてだけではなく、野菜やパンといった食材の保存にも適しています。

Mは和食器5寸皿ほどのサイズです。一品料理やおかずの残りを入れたお皿、どんぶりなどの蓋にどうぞ。りんごの切り口をカバーするのにもちょうどいいです。

なかでもおすすめしたいのが、チーズの保存! みつろうの保湿力が乾燥を抑え、空気が通るので発酵の水分調整にも一役買ってくれるのだとか。これは目からウロコでした。

チーズをプラスチック由来のラップで保管したらカピカピになっていた.....なんて経験があるのは私だけではないはず。あの悔しい思いともさよならです。

四季折々の自然の色彩を織り交ぜて

目を引く美しい色は、四季折々の自然の色彩を取り入れた日本伝統の色である「かさね色目」の組み合わせを基にしたもの。染色まで天然にこだわって作られています。

カラーラインナップは全5種類。

  • 藍と奄美大島の福木で草木染めした「翡翠色(ひすいいろ)」
  • 茜で草木染めした「蘇芳色(すおういろ)」
  • みつろうそのものの色を活かした「みつろう色」
  • 藍と奄美大島の泥で草木染めした「青色」
  • テーチ木で染めたあとに奄美大島の泥田に浸す泥染めをした「泥色」

天然染色のため、ひとつずつ風合いが若干異なりますが、それも味としてお楽しみいただけたらうれしいです。

ズボラさんも、ご安心あれ

お手入れだってとても簡単です。野菜を洗うようにやさしく冷水で手洗いして自然乾燥。たったそれだけ! 「野菜を洗うようにやさしく」がポイントです。

汚れが気になるときは、できれば弱酸性の食器用洗剤を使って、柔らかいスポンジで洗ってあげてください。

みつろうコーティングのおかげで水弾きよく、自然乾燥でも乾きが早い。ふきんでさっと水気を拭けば、すぐにでもお使いいただけます。

保管方法もお好きなように。くるくると巻いて瓶に立てて飾っておいてもかわいいですし、キッチンにピンチで挟んで吊るしておけば、さっと使えて楽ちん。気温の高いときは瓶ごと冷蔵庫に入れればベタつきフリーで保管できますよ。

注意点は、製品の特性上、食洗機・電子レンジ・オーブン・直火・冷凍室では使用できないこと。

とくにみつろうは熱に弱いので、夏場は使っているときに少しベタつきを感じることが多くなるかもしれません。冷蔵庫保管を上手にしながら、大切に使ってくださいね。

「エコ」の言葉に対して少し敷居が高いような感じがしていた方もご安心ください、超ズボラな私でもこれなら楽しんで使えます! 

aco wrapを使うたびに「少しでもゴミを減らせているんだな」と、環境のことを意識するきっかけにもなってくれるから、毎日がより気持ちいい日常へと変わっていく。そのワクワク感もうれしいんです。

photo by Saori Kojima text by Kaori Sugimoto edited by Ikumi Tsubone

メンバーのおすすめポイント

  • プロジェクトマネージャー 三井

    我が家は3人家族なのですが、トマトや玉ねぎを使うとき、大体半分使用して冷蔵庫に保存します。

    通常のラップだと全体を覆わないとなかなかくっついてくれませんが、aco wrapは表面を覆ってオーバーした部分で吸着ができるので保存にぴったりです。

    食品にも安心して使えて環境にもやさしいところがうれしいですね。

  • デザイナー 根本

    おかずが余ってしまったときのお皿の蓋や、食べかけのお菓子を包むのにとても便利です。

    小ぶりの丼なら難なく足りるので、Mサイズが一枚あるだけでかなり重宝します。適度なしっとり感があり、次の日もおいしいままで驚きました。

商品サイズ M 直径約19cm
素材 オーガニックコットン、みつろう(岐阜県)、USDA認証オーガニックホホバオイル、天然樹脂(植物由来)
生産地 日本
無し
注意事項 ・撮影上、実商品と写真で色味が若干異なる場合がございますのでご了承ください。
・みつろうの融点は65℃程度です。製品の特性上、食洗機・電子レンジ・オーブン・直火・冷凍室では使用しないでください。
・直射日光を避けて、高温の場所や、火気には近づけないでください。
・酸性の強いもの、油分が多くあるものに使用した場合は、製品の傷みが早まる可能性があります。
・生肉や魚などは、直接触れないように器に入れ、器のカバーとしてご使用ください。
・蜂蜜にアレルギーのある方は直接・間接的に使用しないでください。
・1才未満の乳児の口に入るものには、直接・間接的に使用しないでください。
・本品の性質上、外気温度によって差はありますが、食器にみつろうが付着することがあります。みつろうが食器や食材に付着した場合、洗って取り除いてください。食器に付着したみつろうは、お湯で洗うと落としやすいです。
・漆製品など、みつろうが付着して困るようなものへのご使用はお控えください。
・製造過程のなかでまれに、天然由来の樹皮が布地に付着することがございます。初めてのご使用前には一度、水で洗ってからご使用ください。
・強い色素の食材を包むことはシミの原因のひとつになりますので、ご注意ください。

    サイズはS,M,Lの3種類ございます。他のサイズはこちらから。

    こちらの商品はギフトラッピング対応商品です。ご希望のお客様は、以下より種類を選択し、カートに追加をお願いいたします。

    なお、ギフトラッピングをお選びで、複数商品をご購入のお客様は、お手数ですがギフト対象商品名をカート追加後の備考欄にご記入ください。

    ※記入例

    aco wrapについて

    京都府亀岡市を拠点に活動する、エコな食品保存用キッチンラップブランドです。原材料はすべて土に還る天然素材。「毎日のことだから心地良く感じるものを使っていきたい」という思いのもとで、メイド・イン・ジャパンにこだわり、一つひとつていねいに手作業でつくられています。

    ブランド / メーカーの詳細と商品一覧はこちら

    おすすめの商品

    閲覧した商品