• ギフトラッピング対応商品

ペット用フードボウル 5インチ 古釉×梨地釉の掛け分けClassy Bowl

¥7,260(税込)

ペットの食器について考えてみたことはありますか?

ペットとの暮らしはとても豊かで楽しいものですよね。私も愛犬の表情や行動を見ては癒される毎日です。

とくに食べることが大好きなうちの子。あるとき、ふと食後の器に目をやると、フードが数粒だけ残っていたことがありました。

「食いしん坊のこの子に限って残すなんて……?」としばらく疑問に思っていましたが、手で器を持って、いつもより高い位置でフードを与えると完食。

そのときに初めてペットにも食事のしやすい位置があるのだと気づき、高さのあるフードボウルを探すように。こうして辿り着いたのが「Classy Bowl(クラッシーボウル)」でした。

ペット先進国カナダで生まれたフードボウル

ペット先進国のカナダで生まれたClassy Bowlは、もともとは猫の慢性的な吐き戻しを軽減するために開発されました。

それには猫の胃袋のある胸の位置まで食事の皿を上げることが有効であるという獣医師の言葉から、猫の救助ボランティアをしていた陶芸家の考案者はこの台座付きの形状を生み出します。

その後20年という長い年月をかけて、獣医師監修のもと猫や小型犬の習性や体型を研究し、猫だけでなく犬も使える理想形が出来上がりました。

現在は製造から色掛けまで日本で行われています。いちじつでお取り扱い中の商品はすべて日本製です。

Classy Bowlのいいところ、たくさん

5インチサイズは、すべての猫と小型犬に適した大きさ。犬はヨークシャーテリアやチワワ、ポメラニアンなどのマズルの狭い子にとくにおすすめです。

主にドライフードと水用にデザインされていますが、少量のウェットフード用にも使用できます。

猫の吐き戻しを軽減

猫の胸の位置の高さに設計された、台座付きのお皿だから食事がしやすい。猫の吐き戻しの軽減に効果的なだけでなく、食欲の低下した高齢の猫や犬の食欲増進も期待できます。

また、ネムクレエの仲田さんによると、食事中に興奮して過呼吸になってしまう犬が、Classy Bowlへ変えてから過呼吸しにくくなったという声も寄せられたそうです。

広く浅いお皿でストレス軽減

広く浅いお皿は猫も犬も食事がしやすい形状。とくに神経質な猫は食事中にヒゲがつかえることがストレスに。ヒゲが器にあたらないように広く浅く設計されているため、ストレス軽減が期待できます。

腰や関節への負担を軽減

適度な高さがあることで、関節炎やヘルニア、呼吸器を患っている猫や犬も、楽な姿勢を保ちながら食事ができます。

フードや水がこぼれにくい

適度な深さと縁の形状に工夫があり、食べこぼししにくくなっています。縁に少し傾斜を持たせているので、歯が少なくなってしまった子は、この縁を利用してフードをキャッチしやすくなっています。

丈夫で安定感抜群

約740グラムとどっしり安定感があり、倒れにくい形に設計されているため安心して使えます。高温で焼成された陶器だから丈夫さもお墨付き。

重みはありますが、お皿部分がキノコのカサのような形状になっているため、お皿の下に両手を添えると持ちやすく、お手入れもしやすいです。

安心で安全なメイドインジャパンのものづくり

2014年からは日本での製造がスタート。私たち人間の使う食器と同じ材料、同じ工程でつくられているから安心です。製品に鉛やカドミウムは一切含まれていません。

土っぽさがいい、古釉×梨地釉の掛け分け

私たち人間が好きな食器を選ぶように、ペットの器にもこだわりたい。機能性はもちろん、デザインまでも美しいのがClassy Bowlの魅力です。

インテリアになじむシンプルさがいいんですよね。台座部分には「Classy Bowl」のロゴ入りで、このさりげなさがニクい。一つひとつ職人の手によって製造から色掛けまで行われているので、手しごとならではの風合いを楽しめます。

カナダ生まれの機能美に、日本ならではのどこか趣を感じられるような質感がプラスされた、洗練されたアイテムです。

こちらはひとつでふたつの表情を楽しめる掛け分けのデザイン。上部には昔から伝わるグレーがかった釉薬が使用されています。これは最後まで精製せず小さなカスを残した状態のものだそうで、点々がところどころに見られるのが特徴。

下部に使用されているのは、梨地(なしじ)という名のとおり、梨の皮のようにざらざらしている釉薬です。

伝統と新しい技術を取り入れ、暮らしを彩る器づくりをしている有田の「田清窯」が独自に開発した、土の風合いを表現した釉薬の染付けです。素朴ですが個性的で存在感を放っています。

外箱もたまらない愛らしさなので要チェックです。飼い主さんの心を掴んで離さないかも!

photo by Saori Kojima text by Kaori Sugimoto edited by Ikumi Tsubonespecial thanks Goma-chan

メンバーのおすすめポイント

  • ライター / バイヤー 杉本

    焼き物なのでずっしり重いのかな? と思っていましたが、毎日洗うのも苦にならない、ほどよい重み。

    低いお皿だと愛犬も時折ごはんを食べにくそうにしていたので、高さのあるお皿はうれしいです。

    こちらは素朴な質感がほかにはない味を出していて、個人的に一押しのカラーです。

    無地もいいけれどちょっとデザイン性が欲しいな、という方におすすめですよ。

  • ディレクター / バイヤー 坪根

    台座のあるフードボウルはほかにもいろいろと目にしていたのですが、カナダで誕生したClassy Bowlの背景と、ネムクレエさんのペットへの思いを知り、感銘を受けました。

    実際の商品もしっかりしていて、ペットも飼い主さんも安心して使えるアイテムだと思います。

    友人で撮影に協力してくれたわんちゃん(ごまちゃん)の飼い主さんの感想もご紹介。

    「ずっと部屋に置きたい佇まいで、デザインの大切さに改めて気づいたよ。台座が安定しているのでごまも食べやすそう。なんといっても食べているときの横からのシルエットがとても美しい」。

    とのことで、撮影以降も使い続けてくれています。

株式会社ネムクレエについて

ネムクレエはおもに猫に関する商品の企画販売を行い、ペットとの豊かな暮らしを提案しています。高さのあるペット用フードボウル「Classy Bowl(クラッシーボウル)」の製造販売元として、その魅力を国内で伝え続けています。

ブランド / メーカーの詳細と商品一覧はこちら

商品詳細・注意事項
サイズ

5インチ(皿の直径:14cm 皿の深さ:3cm 皿の底面から床まで:10.5cm 高さ:13.5cm)

容量

水約200ml

重さ

約740g

素材

磁器

原産国 日本
有り
注意事項

・撮影上、実商品と写真で色味が若干異なる場合がございますのでご了承ください。

・一つひとつ手作業でつくられています。色合いやサイズ(高さ)について、個体差がある場合がございますのでご了承ください。

・洗浄の際は台座の裏の小さな穴に水が入らないようにしてください。

・表面に極小または薄い鉄粉や、下地まで達していないピンホール(針で突いたような小さな穴)が見られる場合がございますが、これらはメーカーの検品を通過し品質基準をクリアした商品ですので安心してご使用ください。

ギフトラッピングについて

こちらの商品はギフトラッピング対応商品です。ご希望のお客様は、以下より種類を選択し、カートに追加をお願いいたします。

なお、ギフトラッピングをお選びで、複数商品をご購入のお客様は、お手数ですがギフト対象商品名をカート追加後の備考欄にご記入ください。

※記入例

おすすめの商品

閲覧した商品