• ギフトラッピング対応商品

海図お札ポチ袋 6枚入り 廃版海図シリーズ 小野海事商店

¥440(税込)
いちじつ クリスマス限定ギフトラッピング

12月29日までの間、クリスマス限定ラッピングをご用意。
詳しくはこちら。

お札をそのまま入れられる封筒

たとえば、立て替えてもらったお金を渡すとき。お札を折らずに入れられる封筒って、意外と重宝するものです。

ちょっと気が利いたデザインの袋に入れれば、お金をそのまま渡すより感謝の気持ちが伝わる感じがしますよね。

こちらはお札がぴったり入るサイズのポチ袋。目を惹きつける楽しげなデザインは、廃版になった海の地図を再利用したもの。背景にあるストーリーに会話も弾みます。

廃棄される海図をリサイクル

海図とは、船を操縦する人たちが使う海の案内地図のこと。沿岸の地形や水深、浅瀬、さらに灯台の位置や海流など、安全に航海するための情報が記されています。

海の地形は絶えず変化しており、わずかな変化でも海図は改版されます。小さな修正は手書きで対応するそうですが、ときにはページまるごと更新されて「廃版」となります。

廃版海図の使用は法律で禁じられているため、販売用に印刷された海図は廃棄されることに。それらをステーショナリーとして再生させたのが、小野海事商店の廃版海図シリーズです。

ひとつひとつ異なるデザインが楽しい

海図は陸の地図と同じように地域ごとに分かれており、東京湾の付近だけでも「館山湾及付近(館山湾周辺のエリア)」「京浜港横浜」などおよそ40エリアと、細かく分類して発行されています。

興味深いのが、同じ海域のものでも「日本語版」と「英語版」が発行されていること。日本近郊の海でも、海外の方が船を操縦してやってくる——あたりまえのことですが、海は世界とつながっているんだなと実感できておもしろいですよね。

日本語版は陸地がグレーで、日本語と英語が表記されているもの。漢字やひらがなが記載されているので親しみがあります。海外で製造されている「英語版」は英語表記のみで、陸地がイエローに色付けされている点が特徴です。

廃版海図シリーズのステーショナリーは、さまざまな海域の海図を裁断してつくっているため、一点一点、図柄の出方が異なります。どんな図柄のものが入っているかは、届くまでのお楽しみ。

海が多ければ白っぽかったり、陸地や浅瀬があればカラフルだったり。使われている箇所によって、まったく印象が違います。

自分とゆかりのある海域の地図を見つけられたら、思わずうれしくなりますね。「廃版」スタンプが押されていたら、レアなのでラッキーですよ。

長さのある封筒はいろんなシーンで活躍

もともと船で使われているものなので、水に強い厚手の紙でできている点もうれしいポイントです。ポチ袋には「英語版」の海図のみが使われています。

丈夫だから荷物を軽くしたいときにペンケース代わりに使ったり、長さがあるので切手シートの収納にも便利そうです。

ライブや展覧会のチケットを入れて、お誘いするときに渡すのもいいですよね。シーンに応じて、「ありがとう」「こころばかり」などの言葉が添えられたシールも活用してください。

photo by Saori Kojima text by Mami Setogawa edited by Ikumi Tsubone

メンバーのおすすめポイント

  • ライター / バイヤー 杉本

    有名なあの海賊漫画を読んで、海図の存在を知ったという方は挙手! 

    そのころの少年少女たちは、この「廃版海図シリーズ」を見て心震えずにはいられないことでしょう。

    大人になった今、子どもたちへ渡すお年玉や、ちょっとしたお祝いを包むシーンでぜひ使いたいポチ袋

    ロマンも一緒に手渡しできるような、ほっこりとした気持ちになれます。

  • プロジェクトマネージャー 三井

    年末に悩むポチ袋。少年から青年になった親戚の子にはどんな図柄がいいだろうか……なんてときは、こちらをお使いください。

    廃版となった海上保安庁の海図なんて、聞いただけでロマンを感じるのは私だけでしょうか?

    紙質もしっかりしているので、ここぞという場面で役に立ってくれるアイテムです。

  • ライター 瀬戸川

    このところ立て替えてもらったお金を渡す機会が続いて、お札を折らずに入れられる袋を持っていないことに気づきました。

    このポチ袋を持っていたら、もっと素敵に渡せたのにー! そんな経験から、大人として常備しておこうと思った一品です。

    廃版海図をリサイクルした他にはないデザインも、渡すときの小話になります。

  • 代表 / デザイナー 島

    封筒としても使える、お札を折らずに入れられるポチ袋。

    食事会などでまとめて支払ってもらったお金を後日お返しするときなどにも喜ばれそうです。

    1点ずつ図柄が違うので、印刷物としてなかなか豪華なセット◎

  • デザイナー 根本

    お札用のポチ袋ともあり、お札を折りたたまずとも入れられる点が素晴らしい(拍手)。

    また、一つひとつ海図の柄が違うというのも、ユーモアがありお気に入りです。それぞれ見比べたくなる方もきっといるはず(笑)。

    この袋でお年玉をもらえた日には、わくわくが止まらないだろうな〜!

  • ディレクター / バイヤー 坪根

    お札が入るサイズの封筒ですが、使われている廃版海図がしっかりした紙なので普通に封筒としても使いたいと思いました。

    中身が透けないのもいいですね。この廃盤海図シリーズの背景にある物語も送る相手に伝えたいです。




小野海事商店について

いくつもの川と運河に囲まれた、船や海とゆかりの深い大阪の町で昭和7年に創業。船舶航海日誌をはじめ、廃版海図を再生させたステーショナリーなどのオリジナルアイテム、マリンモチーフの輸入雑貨などを販売しています。

ブランド / メーカーの詳細と商品一覧はこちら

商品詳細・注意事項
サイズ 90mm×185mm
内容

6枚入(シール付き)

素材

無し
注意事項

 ・撮影上、実商品と写真で色味が若干異なる場合がございますのでご了承ください。

・1点ものにつき、それぞれ柄が異なりますのでご了承ください。

・リサイクル製品のため、わずかな凹みじわなどが含まれる場合がありますのでご了承ください。

ギフトラッピングについて

こちらの商品はギフトラッピング対応商品です。ご希望のお客様は、以下より種類を選択し、カートに追加をお願いいたします。

*商品ページ上部に「単品ギフトラッピング不可」のラベルがあるものは対応しておりません。

なお、ギフトラッピングをお選びで、複数商品をご購入のお客様は、お手数ですがギフト対象商品名をカート追加後の備考欄にご記入ください。

※記入例

おすすめの商品

閲覧した商品