tumi-isi/ツミイシ 木製ブロック ミニ 世界の広葉樹シリーズ A4

    ¥22,000(税込)
    いちじつ クリスマス限定ギフトラッピング

    12月29日までの間、クリスマス限定ラッピングをご用意。
    詳しくはこちら。

    シックな雰囲気のミニサイズ

    目の前にあったら、何はなくとも積みたくなる。不思議な引力がある木製ブロック「tumi-isi(ツミイシ)」のミニサイズです。

    大人の手で握ると隠れるほど。小さいサイズの木のブロックが、9個入っています。

    こちらのシリーズでは、世界中の木材から色合いや模様がおもしろいものをセレクトし、素材に使っています。

    「ライト」には家具に多く使われるメープルやオークのほか、うねったような木目が特徴のオリーブなど明るい色みの木材が6種類。「ダーク」には太いしま模様が印象的なゼブラや、炭のような深い黒がかっこいいウェンジなど、暗い色みの木材が6種類が入っています。

    明るい色も暗い色もどちらも楽しみたい方は、「ミックス」をどうぞ。お好みの色合いを選んでくださいね。

    シックな印象のミニは、“大人のためのtumi-isi”といった佇まいです。収納用の巾着も、シンプルですてきですよ。開けるのが楽しみになる美しいデザインのボックスは、ギフトにぴったり。大切な方へのプレゼントにもぜひどうぞ。

    一つとして同じものはない、ランダムな形

    tumi-isiは、A4代表の菅野大門さんを含めて4、5人の職人が手作業でつくっています。

    設計図などはなく、決まりごとは「水平、垂直な面をなるべくつくらない」ということのみ。大まかな形と大きさ以外はそれぞれの職人次第で、一つとして同じものはないそうです。

    ランダムな形は規格外製品が出にくく、木材を余すことなく使えるメリットもあります。傷や塗料の色だまりができても、切ったり、削ったりすれば、魅力的な正規製品となります。

    また制作過程で出る木片は、tumi-isiの緩衝材に使われています。木材を大切にしてつくられているプロダクトに触れると、私たちも自然と長く大切に使いたい気持ちになります。

    長いときを経て商品化が実現

    家具製作で出る端材をなんとなく整えていたら誕生したという、tumi-isi。2008年に海外の展示会で発表して大きな注目を集めましたが、すぐに模倣品が出回ってしまったため、あえて商品化はしなかったそうです。

    そこから2013年に東吉野村へ越してきた菅野さん。この地で500年以上の歴史を持つ「吉野林業」で育まれる杉やヒノキに出合ったことが転機になりました。

    「近所に燃やすほどある吉野材でつくってみたら、軽くて、やわらかくて、握りやすくて、積み木と相性がいいと気づきました。何年もかけて育てられる吉野材は節が無く、太い丸太が豊富にあることも、角材から切り出すtumi-isiにとって最適でした」と菅野さん。

    地元だから、良質な木材を手ごろな価格で調達できることも大きなメリット。機能と品質、価格のバランスに納得のいく商品がつくれる条件が整い、アイデア誕生から長い時を経て、2016年に商品化が実現しました。

    このtumi-isiを起点に家具の端材からつくっていたときと同じような、硬さのある広葉樹の木材を使った「広葉樹シリーズ」も生まれました。世界中の木材から、菅野さんが好みのものをセレクトしています。

    A4でつくられたtumi-isiの証として、一番小さいブロックに「DESIGNED BY A4 JAPAN」の刻印が入っています。

    長い時間をかけたものづくり

    A4のプロダクトは、試作、試用、改良を何度も繰り返して完成します。

    tumi-isiの場合は、木の表面を整えるやすりの番手を何十種類と試しました。なめらかにし過ぎると、積んだときにすべり落ちてしまい、楽しさが失われてしまうからです。

    オイル塗装には、ドイツ製の自然環境に配慮した食器用オイルを使っています。

    もともとは子ども向けのプロダクトとして考えられたものではなかったのですが、試作品を菅野さんの知人に使ってもらった際、「口に入れても大丈夫?」と聞かれたことがきっかけとなり、子どもがなめても安心な素材を探して使うことにしたそうです。

    つくっては使い、使ってはつくり。長い時間をかけてつくるプロダクトには、楽しさと心地よさのための知恵が詰まっています。

    クリエイティブを引き出すオブジェ

    オフィスのデスクに置いても違和感がない、ミニサイズ。使う人のクリエイティビティを引き出すブロックが、アイデアが出ずに困っているときの助けになってくれそうです。

    ときどき、みつろうやひまわり油などで保湿すると、初めの色合いをより長く楽しめますよ。

    A4では、「お客さまが使うことも、ともにつくる過程」という考えから、削り直しや再塗装など、有料のアフターサービスをいつでも受け付けています。いちじつでご購入いただいたものは、当店が窓口になりますのでご相談くださいね。

    photo by Saori Kojima text by Mami Setogawa edited by Ikumi Tsubone

    メンバーのおすすめポイント

    • デザイナー 根本

      色味がナチュラルで、暮らしにスッとなじんでくれそうなライトが一番のタイプ。

      ミニサイズなので、家の飾り棚に2、3個飾って置いても◎

      「なんだこれは?」と、ついつい触りたくなるおもしろいアイテムです。 

    • ライター 瀬戸川

      小さいtumi-isiは、なんともスタイリッシュ。

      私はダーク推しです。まっ黒の木ってあるんですね。

      大きいものより難易度は高いですが、ブロックの数が多いので、いろんな形に挑戦できて楽しいですよ。

    • プロジェクトマネージャー 三井

      欲張りな私は、さまざまな色味が魅力的なミックスを選びたいですね。

      ミニシリーズはシックな色合いなので、書斎に置いたら雰囲気が合いそうだなと思いました。

      仕事の合間に積み木でリフレッシュなんていうのもよさそう◎

      お酒の飲めない私ですがウイスキーをちびちびやりながら遊ぶのも粋ですね。

      大人もドハマリできる知的な玩具です。

    • ライター / バイヤー 杉本

      3種類ありますが、どれもインテリアになじむナチュラルな雰囲気がお気に入り。

      贈りものに迷ったら、このタイプを選びたいなと思いました。

      観葉植物や花とも相性がよさそうなので、オブジェとして一緒に飾って楽しむのもいいですね。

    • ディレクター / バイヤー 坪根

      シックで品のある佇まいの「ミニ 世界の広葉樹シリーズ」は、贈りものにおすすめしたいです。

      仕事で忙しい人にこそ、tumi-isiでマインドフルネス体験をしてもらいたい。頭も心もすっきりしますよ。

      大人も子どもも混じって複数人で遊ぶのもおすすめ。撮影現場でも盛り上がりました。




    A4について

    奈良県・東吉野村を拠点に活動するプロダクトデザインレーベル。「本物をつくる」をコンセプトに、商業的になり過ぎず、アイデアやクオリティを大切にした、少量から中量生産のプロダクトを発表しています。

    ブランド / メーカーの詳細と商品一覧はこちら

    商品詳細・注意事項
    サイズ ブロック:約30〜50mm角の無垢材
    パッケージ :幅137mm×奥行137mm×高さ65mm
    重量

    ダーク:約350g
    ライト:約300g
    ミックス:約300g

    素材

    ダーク:ウェンジ、チーク、ウォルナット、ゼブラ、ケヤキ、カリン
    ライト:アッシュ、メープル、チェリー、オーク、ビーチ、オリーブ
    ミックス:ウェンジ、オーク、ゼブラ、アッシュ、チーク、メープル、ウォルナット
    塗料:ヨーロッパ玩具安全基準「EN71-3」塗料

    内容

    9ブロック入り、収納袋

    有り
    原産国 日本(奈良県)
    注意事項

    ・撮影上、実商品と写真で色味が若干異なる場合がございますのでご了承ください。

    ・手作業で加工しているため、一つひとつ重さや形状が異なります。また着色も手作業のため、塗りムラがありますので、ご了承ください。

    ・木材が変形する原因となるため、直射日光に長時間当てないようにしてください。また、ストーブやエアコンの熱が直接当たる場所での使用は避けてください。

    ・ときどき、みつろうや食用のひまわり油などで保湿することをおすすめします。

    ・シンナーやベンジンなどの薬品の使用は避けてください。

    ・天然木のため、木目や色の個体差および経年変化がありますのでご了承ください。

    ギフトラッピングについて

    こちらの商品はギフトラッピング対応商品です。ご希望のお客様は、以下より種類を選択し、カートに追加をお願いいたします。

    *商品ページ上部に「単品ギフトラッピング不可」のラベルがあるものは対応しておりません。

    なお、ギフトラッピングをお選びで、複数商品をご購入のお客様は、お手数ですがギフト対象商品名をカート追加後の備考欄にご記入ください。

    ※記入例

    おすすめの商品

    閲覧した商品